中華料理

チータンカオ・・・卵の蒸しカステラ

ここでは、チータンカオ・・・卵の蒸しカステラ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チータンカオ 卵の蒸しカステラ

卵と薄力小麦粉とお砂糖・・・シンプルな材料で誰でも失敗なくできる人気のお菓子です。お菓子の型がなくても、何と! 丸いざるを使ってできてしまうのが嬉しいですよね。
卵をしっかりとあわ立て、蒸している間(たとえおなかがすいても!)ふたを開けなければ大丈夫。おいしく仕上がります。飾りのナツメが中国らしさをうかがわせます。
ナツメは、中国北部では、庭木や街路樹として古くから栽培されてきました。果実は乾燥させて(乾燥なつめ)、菓子材料にして食用されます。漢方薬として用いられることもあります。
ナツメが手に入らないときには、レーズンや杏で代用してもOKです!

チータンカオ・・・卵の蒸しカステラ

◆材料(直径15㎝程度の丸いざる1個分)
・薄力小麦粉・・・150g
・砂糖・・・150g
・卵・・・4個
・ナツメのシロップ煮・・・8個
*乾燥ナツメをさっと洗って10分ほどゆでます。2つに切って種を除き、10パーセントのヒタヒタの砂糖水で10分ほど柔らかく煮、冷やします。干し杏、干しレーズンも同様に煮て代用可。

◆つくり方
1.小麦粉をふるい、ナツメは千切りにします。
2.油け、水けがない大きなボールに卵を割りいれ、泡立てます。全体に泡が立ってきたら砂糖を2~3回に分けて加えながら、しっかりとあわ立てます。
3.マヨネーズ状に白っぽくなめらかになり、字がかけるくらいになったら、小麦粉を2回にわけて入れ、さっくりと混ぜます。
4.丸いざるに、水でぬらしてきつく絞った布巾を縁が外にかかるようにして敷き、3のタネを一気に流し込みます。
5.表面に1のナツメを散らします。
6.蒸気のあがった蒸し器またはせいろに入れて、ふたをして強火で20分蒸します。
★コツ!
蒸し器の場合は、ふたに布巾をかませます。

7.取り出して、冷めてから布巾を外し、切ります。
★コツ!
蒸したあと、取り出したものは裏ごし器を引っくり返した上にのせると、べとつかずに冷ますことができます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。